fc2ブログ

リボンヌ手芸部Fukuoka

リボンヌ手芸部Fukuokaは、障害のある人たちのつくったものを再生=Re-bornさせて、社会へとつなげる活動をする小さなプロジェクト。

15.3.30 手芸部報告   

P1100245.jpg

本日はぽかぽか手芸日和。
お庭につながる窓を開け放してお花を見ながらチクリチクリ。

P1100246.jpg

と言いたいところですが、
実際は、立ち飲み屋PecoRIさんでの4/1からの「犬・猫祭り」用の商品づくりでチクリチクリというよりはチクチクダダダダダダーであっという間の5時間でした。

ちなみに、ダダダダダダーはミシン仕事で、これは白髭先生にお願いしました。
イベント前で忙しいのに、バッグを5つ、クッションを1つ、ワインケースを1つ作っていただき、その合間にご指導いただく、、、きっと今日はヘトヘトだと思います。。。(すみません)
でも、おかげでとっても可愛い商品がたくさんできました。

P1100251.jpg

後日ひとつひとつご紹介させていただきます。


スポンサーサイト



category: 制作報告

tb: 0   cm: 0

布に描かれた絵  

福祉施設から届いた布に描かれた絵。
ニッコリ顔のかわいい子とりりしい顔の鬼?

P1100221.jpg

トランプみたいな枠に描かれたおじさん一人。

P1100215.jpg

クマやネコ、ペンギンに犬?
そして女の子たち。

P1100218.jpg

最後はびっしりと描かれた水着姿の女の子たち。

P1100214.jpg


category: 福祉施設でつくられたもの

tb: 0   cm: 0

玉留め。そして昆虫?  

P1100222.jpg

P1100224.jpg

P1100225.jpg

P1100217.jpg

福祉施設から素材が届きました。
パワーアップした玉留めと、そして、絵も加わった昆虫?
なかなかの迫力です。




category: 福祉施設でつくられたもの

tb: 0   cm: 0

2/100人 ミカさんのちょうちょ  

P1100185.jpg

飛び立つ前に手のひらで少しひと休み。
さをり織のハギレを使ったちょうちょをつくってくれたのは、3人のお子さんを育てながら福祉施設で看護師として働いているミカさん。
ミカさんの施設でのお仕事は、問診や血圧の測定など、施設に通う利用者の健康状態を把握することの他、病院とやり取りしながら人工呼吸器などの医療機器を使用している方へ医療的ケアを行ったり、食事のとれない方に対して、直接胃に栄養を入れる栄養投与などを行っているそうです。
福祉施設にはお医者さんが居ないということもあり、病院で働いていた時とはまた違った責任の重さで、気がつかないうちにいつも気を張っていると言います。
利用者が安心して施設に通うことができるのは、ミカさんのような看護師が居てくれるからなのだなぁと改めて思いました。
そんなミカさんにとってほっとできる時間。
それは台所で料理をしている時なのだとか。
子どもたちに食事だけはしっかり作ってあげたいという思いで数年前から再び勉強をスタートした料理。
「今日は美味しかった」「今日はイマイチだった」そんな何気ない会話を含め、ミカさんにとっての大切な時間、また明日から頑張ろうと思える時間なのかもしれません。
小さなかわいいちょうちょ、ありがとうございました。

category: 100人のちょうちょ展2015

tb: 0   cm: 0

100人の蝶々展の企て  

1393905_656673831127974_6963927023251335304_n.jpg

リボンヌ手芸部Fukuokaでは、活動丸3年となる今年の秋くらいに「100人の蝶々展(展示&販売)」をやっちゃおーと企てています。
タイトルどおり、100人の人にリボンヌの趣旨に沿って(障害のある人たちが作ったモノを素材に使う)蝶々を作ってもらおうというもの。
もっとたくさんの人に手芸をとおして障害のある人たちとの出会いの場をつくれたらいいなーというのが今回の一番の目的。
そして、どうせやるんだったら、思いっきり可愛いくて障害のある人もない人も、老若男女ワクワクするような空間を作りたいところです。
1匹作ってもいいよという方はこちら(funatsumaru@maruworks.org/船津丸)までメッセージをお願いいたします。^^


category: 制作(手芸部&ワークショップ)

tb: 0   cm: 0

3月の手芸部のご案内  

リボンヌ案内

3月の手芸部のご案内です。
今回作っていただきたいのは、4月に開催されるステキな立ち飲み屋さんのイベントで販売する商品です。
商品のテーマは「猫」もしくは「犬」。
猫や犬の姿をしたものでも、猫や犬が使えるものでも、何でもOKです。
猫や犬が好きな方で、こんなのあったらいいなぁという意見もお待ちしています^^

3/30(月)12:00~17:00くらい
※お越しいただく時間、お帰りの時間はそれぞれお任せしています。

場所:工房まる三宅アトリエ http://maruworks.org/access.html
   福岡市南区三宅2丁目9-28  tel 092-984-1395
参加費:無料
内容:販売用の商品づくり(売上の一部は素材提供施設へ還元します)
申し込み方法: funatsumaru@maruworks.org(船津丸宛)にメッセージをお願いします。

category: 制作(手芸部&ワークショップ)

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター