fc2ブログ

リボンヌ手芸部Fukuoka

リボンヌ手芸部Fukuokaは、障害のある人たちのつくったものを再生=Re-bornさせて、社会へとつなげる活動をする小さなプロジェクト。

「工房まる」施設長へのインタビュー  

福祉と社会との接点をつくることは、リボンヌ手芸部の目的のひとつです。
福祉と社会を結ぶってどういうことかなー。
と考えた結果、施設のこと、そこで働く人たちのことを紹介したりして、身近に感じてもらうことなのかな…と思いました。

というわけで、まずはリボンヌ手芸部Fukuokaの母体NPO法人まるが運営する施設、「工房まる」の施設長を紹介します。
ただ紹介するのもなんだか面白くないので、手芸部に参加してくれた小学生の女の子からあずかった質問に答えてもらうという形式でちょっとだけご紹介しますね。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト



category: 施設のご紹介

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター